HOME > ニュース >  企 業  > アサヒディードが植樹活動を実施

アサヒディードが植樹活動を実施

2011年08月02日

アサヒディードは7月2日、貝塚市の「蕎原の森」で植樹活動を実施し、板倉孝次常務取締役をはじめ、同社の従業員、その家族など40名が参加した。

蕎原の森は、貝塚市の和泉葛城山の麓にある雑木林とスギ、ヒノキ林が混ざり合った森林で、平成10年に台風の直撃を受け、倒木など大きな被害に遭った。当日は「高城山」山頂付近での植樹活動のほか、太陽光を森の中にとりこむための伐採活動、森の清掃、ゴミ拾いなどを行った。なお、恒例の「緑の羽根募金活動」も実施し、集まった募金を「大阪みどりのトラスト協会」へ贈呈した。



ニュースカテゴリー

組合・団体 新機種発表 新製品発表 展示発表会 ホール
メーカー 企業 セミナー勉強会 事件・事故 その他






PSIO 遊技産業不正対策情報機構



闇スロ撲滅宣言

安心娯楽宣言