HOME > ニュース > 新機種発表 > 緑ドン第3弾は2種類のARTと3種類の上乗せゾーンを搭載

緑ドン第3弾は2種類のARTと3種類の上乗せゾーンを搭載

2013年05月30日

ユニバーサルエンターテインメントは5月27日、品川プリンスホテルで新機種「緑ドン~キラメキ!炎のオーロラ伝説~」(エレコ製)の記者発表会を開催した。

シリーズ第3弾となる新機種は、前作同様ボーナスとARTが連動して出玉を増やす仕様。ゲーム数上乗せとループ抽選で瞬発力を発揮する2種類のARTと、3パターンある上乗せ特化ゾーンが搭載されている。また可動式ウインドウや、大型タッチランプによる迫力の演出を実現する専用筐体を採用した。

発表会場には、ドンちゃん三兄弟の末弟である緑ドンと相棒のビリーに加えて、特別ゲストとして「ビリーズブートキャンプ」の考案者、ビリー・ブランクスが登場。ダンサブルなオリジナルエクササイズを披露した。



ニュースカテゴリー

組合・団体 新機種発表 新製品発表 展示発表会 ホール
メーカー 企業 セミナー勉強会 事件・事故 その他






Kaidou Movie Channel

PSIO 遊技産業不正対策情報機構



闇スロ撲滅宣言

安心娯楽宣言