HOME > ニュース > 新製品発表 > サミーが「JANQアプリ」配信開始、雀球の認知拡大目的に

サミーが「JANQアプリ」配信開始、雀球の認知拡大目的に

2016年02月05日


サミーは2月3日、バタフライ社が運営するパチンコ・パチスロ総合ポータルサービス「モバ7」で新サービス「JANQアプリ」の配信を開始することを発表した。雀球の認知拡大が目的。配信は2月10日から。

「JANQアプリ」は、考えて、狙って、打つという雀球の基本的な要素をコンセプトにし、球の打ち出しと共に、駆け引きや技量が問われるシンプルで誰もが楽しめる遊技性だ。

そのアプリ第一弾となる「CountUp21」は、球で数字を狙い打ち、3枚の数字が合計15以上、またはゾロ目になると入賞し、合計21で大当り。「ビタ打ち」が勝利のカギとなるなど、シンプルながら、駆け引きや技術が必要なゲーム性になっている。

JANQサイト:http://www.sammy.co.jp/japanese/janq/
公式サイト:http://www.sammy.co.jp/japanese/product/janq/CountUp21_app/
© Sammy



ニュースカテゴリー

組合・団体 新機種発表 新製品発表 展示発表会 ホール
メーカー 企業 セミナー勉強会 事件・事故 その他




Kaidou Movie Channel

PSIO 遊技産業不正対策情報機構



闇スロ撲滅宣言

安心娯楽宣言