HOME > ニュース > 展示発表会 > 平和、人気自転車アニメをパチスロ化

平和、人気自転車アニメをパチスロ化

2016年11月08日


平和は11月8日、都内台東区の東京営業所ショールームで、人気の自転車ロードレースアニメをモチーフにしたパチスロ機の新機種「TVアニメーション 弱虫ペダル」(オリンピア製)の展示会を開催した。

スペックは、ボーナスとARTが融合。ボーナスは204枚の獲得となるBBと、60枚の獲得となる「総北チャンス」の2通り。ARTは1ゲーム純増約1.6枚(ボーナス込1.9枚)で、40ゲーム+α継続する仕様となっている。

ARTの連チャン性は、主にゲーム数の上乗せによって発揮。液晶で展開される原作エピソードの成功と、上乗せ演出がリンクすることで、自転車レースの迫力と上乗せの爽快感が相乗効果を生むゲーム性が特徴となっている。ゲーム数消化後に突入する復帰確率44%という引き戻しゾーンも特色の一つだ。



ニュースカテゴリー

組合・団体 新機種発表 新製品発表 展示発表会 ホール
メーカー 企業 セミナー勉強会 事件・事故 その他




サイト内検索


Kaidou Movie Channel



闇スロ撲滅宣言

安心娯楽宣言