HOME > ニュース > 組合・団体 > 回収対象機の撤去期限違反店は6カ月間の中古機取り扱い停止に

回収対象機の撤去期限違反店は6カ月間の中古機取り扱い停止に

2016年11月18日

中古機流通協議会は11月17日、回収対象遊技機を本年12月31日の回収・撤去期限が過ぎても設置しているホールに対するペナルティについて、「回収対象遊技機が撤去された日から起算して6カ月聞、中古遊技機(ぱちんこ遊技機、回胴式遊技機)に関する保証書の発給停止措置を講ずることができる」と決議したことを発表した。

中古機流通協議会は全日遊連、日遊協、日工組、日電協、全商協、回胴遊商で構成された、中古機流通制度を取り仕切る組織。今回の決議に沿って保証書が発給されなければ、構成団体で取り扱う中古機の流通が事実上、できなくなる。



ニュースカテゴリー

組合・団体 新機種発表 新製品発表 展示発表会 ホール
メーカー 企業 セミナー勉強会 事件・事故 その他




サイト内検索


Kaidou Movie Channel



闇スロ撲滅宣言

安心娯楽宣言