HOME > ニュース > メーカー > サミーが今年も川越の市民マラソンを特別協賛

サミーが今年も川越の市民マラソンを特別協賛

2016年11月28日


サミーは11月27日に埼玉県川越市で行われた「小江戸川越ハーフマラソン2016」を、今年も特別協賛した。これは同社の生産工場が川越市にあることから、地域に対する社会貢献の一環として実施しているもの。同社は、2010年の第1回開催から大会を支援し続けており、今年で7回目となる。

この「小江戸川越ハーフマラソン」は、蔵造りのまちとして知られる川越の観光スポットを巡る人気のマラソン大会で、ハーフ、10キロ、ファンランの3種目を実施。ランナーの投票で決まる「全国ランニング大会100撰」に5年連続で選ばれており、ハーフマラソンは日本陸連の公認コースにもなっている。

大会当日は、元ソウル五輪女子1万メートル日本代表で、現在熊本県議会議員を務める松野明美さんがゲストランナーとして参加したほか、サミーの里見治紀社長もエントリー。沿道では、セガサミーグループ応援団の「セガサミールーターズ」らがランナーにエールを送るなか、約1万人が健脚を競った。



ニュースカテゴリー

組合・団体 新機種発表 新製品発表 展示発表会 ホール
メーカー 企業 セミナー勉強会 事件・事故 その他




サイト内検索


Kaidou Movie Channel



闇スロ撲滅宣言

安心娯楽宣言