HOME > ニュース > 展示発表会 > 平和が人気TVアニメ「弱虫ペダル」モチーフの新機種

平和が人気TVアニメ「弱虫ペダル」モチーフの新機種

2016年12月20日


平和は12月15日、都内上野の東京営業所ショールームで新機種「CR TVアニメーション 弱虫ペダル」の展示会を開催した。

同機は高校の自転車競技部を題材にした人気アニメ「弱虫ペダル」がモチーフ。自転車ロードレースに挑む個性豊かなキャラクターが、自身の限界を突破して走り抜く力強さをふんだんに演出に盛り込んだ。

大当り確率は約1/221.4で、確変突入率は6%だが通常大当り後の時短50or100回転での大当り時には確変突入率が65%に上昇。時短中の引き戻しが出玉を左右する時短突破型のゲーム性となっている。

初当りでの確変時と時短中の大当りで突入する電サポ100回転の「TOP OF ROAD」は確変非報知となっていて、時短中はST機のようなドキドキ感を演出。その一方で、100回転を突破すと確変状態が確定する「TOP OF ROAD HYPER」に格上げされループ機の安心感も併せ持つなど、ST機とループ機の魅力を持ち合わせたゲームフローを実現した。

ホールへの導入は2月上旬を予定。



ニュースカテゴリー

組合・団体 新機種発表 新製品発表 展示発表会 ホール
メーカー 企業 セミナー勉強会 事件・事故 その他




Kaidou Movie Channel

PSIO 遊技産業不正対策情報機構



闇スロ撲滅宣言

安心娯楽宣言