HOME > ニュース > 展示発表会 > サミー、新生ヤマトをモチーフにしたボーナス+ART

サミー、新生ヤマトをモチーフにしたボーナス+ART

2017年01月12日


サミーは1月11日、人気SFアニメシリーズをモチーフとした新機種「パチスロ宇宙戦艦ヤマト2199」の内覧会を、都内上野の同社東京支店ショールームで開催した。

幅広い年齢層に高い認知度を誇る宇宙戦艦ヤマトシリーズのなかで、2012年の劇場先行公開を経て、テレビ放送された作品「宇宙戦艦ヤマト2199」の世界観を完全再現したという新機種。スペックは、ボーナスとARTが融合した仕様となっており、ARTの連チャンなどによって、全26話で構成されるストーリーが展開する。

ARTは1ゲーム純増約1.9枚で、初期ゲーム数は40ゲーム+α。ART中は、様々な上乗せ特化ゾーンで瞬発力を発揮する。ボーナスは獲得枚数ごとに3タイプあり、そのうち9枚×4ゲームとなるMB中は、チャンス目確率が上昇。通常時やART中など、成立タイミングに応じて、出玉に対する期待感が高まる仕組みになっている。



ニュースカテゴリー

組合・団体 新機種発表 新製品発表 展示発表会 ホール
メーカー 企業 セミナー勉強会 事件・事故 その他




Kaidou Movie Channel

PSIO 遊技産業不正対策情報機構



闇スロ撲滅宣言

安心娯楽宣言