HOME > ニュース > 展示発表会 > 京楽産業.が人気時代劇「水戸黄門」モチーフの第3弾機

京楽産業.が人気時代劇「水戸黄門」モチーフの第3弾機

2017年01月16日


京楽産業.は1月13日、都内千代田区の東京支店ショールームで「CRぱちんこ水戸黄門Ⅲ」のプレス内覧会を開催した。

時代劇の名作「水戸黄門」をモチーフとした第3弾機。大当り確率約1/158.7のライトミドルでの登場となった。初当りの75%で70回転のST「SUPER印籠RUSH」に突入し、継続率は約60%となる。大当りは出玉約416個の4R、同728個の7R、同1,560個の15Rの3種類で、RUSH中の大当りは50%が15R。

また、RUSH中は小当りが頻発して徐々に出玉が増える機能を搭載。ST70回転で約300個の出玉が期待できる。演出面では、実写リーチで大当りすれば確変突入となる分かりやすいゲームフローを採用した。

ホールへの納品は2月下旬を予定。



ニュースカテゴリー

組合・団体 新機種発表 新製品発表 展示発表会 ホール
メーカー 企業 セミナー勉強会 事件・事故 その他




Kaidou Movie Channel

PSIO 遊技産業不正対策情報機構



闇スロ撲滅宣言

安心娯楽宣言