HOME > ニュース > メーカー > セガサミー3Q決算、大幅な増収増益に

セガサミー3Q決算、大幅な増収増益に

2017年02月06日

セガサミーホールディングスは2月6日、平成29年3月期の第3四半期決算を発表した。それによると、売上高は前年同期比16.6%増となる2,857億2,700万円、営業利益が同189.8%増の350億6,700万円、第3四半期までの純利益は同462.1%増の365億2,700万円と、大幅な増収増益を計上した。

そのうち遊技機事業では、売上高が同23.7%増の1,197億3,900万円、営業利益同71.7%増の258億8,500万円と、こちらも前年実績を大きく上回った。約9万台を販売した「パチスロ北斗の拳 修羅の国篇」が業績をけん引したほか、部材リユースなどによる原価改善や、開発費用低減によって収益性が向上した。



ニュースカテゴリー

組合・団体 新機種発表 新製品発表 展示発表会 ホール
メーカー 企業 セミナー勉強会 事件・事故 その他




Kaidou Movie Channel

PSIO 遊技産業不正対策情報機構



闇スロ撲滅宣言

安心娯楽宣言