HOME > ニュース > 展示発表会 > 平和がパチンコ2機種を同時発表

平和がパチンコ2機種を同時発表

2017年02月14日


平和は2月8日、都内上野の東京営業所ショールームで「CRシティーハンター~XYZ心の叫び~」と「CR南国育ち羽根」(アムテックス社製)の展示会を開催した。

「CRシティーハンター~XYZ心の叫び~」は同名人気マンガがモチーフのシリーズ最新作。スペックは大当り確率1/319.6、確変突入率65%、時短100回転の王道ミドルとなっている。大当りは出玉約416個の4R、同約637個の7R、同約1,660個の16Rの3種類。右打ち中の大当りは65%が16Rとなる。

一方の「CR南国育ち羽根」は独自のゲーム性が特徴の混合機タイプ。確率1/319.6の図柄大当りと確率1/41.8の小当り経由の2つの初当りルートがあり、両者を合算した初当り確率は約1/99.9となっている。初当り終了後には時短50回転の「SUPER南国RUSH」に突入する。RUSHの継続率は約60.3%。大当りは出玉約350個の実質5R、同1,050個の15Rの2種類。



ニュースカテゴリー

組合・団体 新機種発表 新製品発表 展示発表会 ホール
メーカー 企業 セミナー勉強会 事件・事故 その他




Kaidou Movie Channel

PSIO 遊技産業不正対策情報機構



闇スロ撲滅宣言

安心娯楽宣言