HOME > ニュース >  ホール  > 伯和ビクトリーズが暴追の街頭パレードに参加

伯和ビクトリーズが暴追の街頭パレードに参加

2017年02月22日


広島県のホール企業・伯和の硬式野球チーム・伯和ビクトリーズは2月4日、東広島市で行われた「暴力追放・排除・進出阻止に向けた街頭パレード」(主催・東広島市暴力監視追放協議会および東広島市、東広島警察署)に参加した。

今回で12回目を迎えた街頭パレードには地元の少年スポーツ団体や大学生など1800人を超える市民が参加。そのなかで10回目の参加となった伯和ビクトリーズは、パレードの先頭にたち、「暴力団は出ていけ!」「安全な街をつくるぞ!」とシュプレヒコールを唱えながら暴力排除による安全な街づくりを呼びかけた。



ニュースカテゴリー

組合・団体 新機種発表 新製品発表 展示発表会 ホール
メーカー 企業 セミナー勉強会 事件・事故 その他




Kaidou Movie Channel

PSIO 遊技産業不正対策情報機構



闇スロ撲滅宣言

安心娯楽宣言