HOME > ニュース > 展示発表会 > 北斗最新作、RUSH中確変当りはすべて2400個

北斗最新作、RUSH中確変当りはすべて2400個

2017年03月07日


サミーは3月7日、都内上野の東京支店で「ぱちんこCR北斗の拳7 転生」の内覧会を開催した。

同社最大のビッグコンテンツ「北斗の拳」シリーズの最新作。スペックは、大当り確率約1/319.7、確変突入率65%、時短7or100回転の確変ループタイプ。「BATTLE RUSH」中の確変大当りは、すべて出玉2,400個の16Rとなる。RUSH終了後には必ず時短100回転に突入するため引き戻し率も高く、出玉ボリュームを重視した仕様となっている。

伝統のバトル演出は、液晶下部に期待度を示唆するアイコンを表示するなど、新要素を加えた「死闘スタンバイシステム」として進化した。



ニュースカテゴリー

組合・団体 新機種発表 新製品発表 展示発表会 ホール
メーカー 企業 セミナー勉強会 事件・事故 その他




Kaidou Movie Channel

PSIO 遊技産業不正対策情報機構



闇スロ撲滅宣言

安心娯楽宣言