HOME > ニュース > 組合・団体 > 京遊協青年部会、献血活動を実施

京遊協青年部会、献血活動を実施

2017年03月15日


京都府遊協青年部会は3月13日、昨年に引き続き、社会貢献活動の一環として京都市内で献血活動を実施した。

当日は、京都市下京区の四条大宮ロータリー付近で、青年部会員らが街ゆく一般市民に献血の協力を呼びかけながら、自らも献血に協力。最終的に一般市民、青年部会員、組合員など総勢71人が献血を行った。

青年部会では、「3月は花粉症の薬を服用する人が増えるため、献血者が減少し、血液が不足がちになる」ことから、この時期に献血活動を行ったという。

なお同組合では、平成26年に組合創立50周年を記念して小型献血車「球都号」を日本赤十字社に寄贈。同車は京都市内などでの献血活動に連日活用されている。



ニュースカテゴリー

組合・団体 新機種発表 新製品発表 展示発表会 ホール
メーカー 企業 セミナー勉強会 事件・事故 その他




Kaidou Movie Channel

PSIO 遊技産業不正対策情報機構



闇スロ撲滅宣言

安心娯楽宣言