HOME > ニュース >  ホール  > 愛知県の半田遊技業組合が災害時支援協定

愛知県の半田遊技業組合が災害時支援協定

2017年03月16日


愛知県遊協傘下の半田遊技業組合と県内に15店舗を出店する有楽グループが半田警察署と災害時支援協定を締結。3月10日に半田市内の有楽東浜店で締結式を開催した。

有楽グループは災害発生時、半田警察署の食糧確保が困難になった際に保有する食糧等を同署に提供して活動を支援する。また、緊急避難の必要がある場合には、店舗の電光掲示板で通行車両、市民への呼びかけを行う。

締結式には、半田組合の組合長を務める有楽グループの新美保則社長が出席し、協定書への調印を行った。締結式終了後には、災害警備車両に支援食糧を積み込み電光掲示板前まで走行し、災害時に掲載される避難呼びかけの掲示状況を確認する出発式も行った。



ニュースカテゴリー

組合・団体 新機種発表 新製品発表 展示発表会 ホール
メーカー 企業 セミナー勉強会 事件・事故 その他




Kaidou Movie Channel

PSIO 遊技産業不正対策情報機構



闇スロ撲滅宣言

安心娯楽宣言