HOME > ニュース >  ホール  > マルハンがプルタブ回収で車椅子を寄贈

マルハンがプルタブ回収で車椅子を寄贈

2017年03月22日


マルハンは経営全ホールで収集したプルタブ約640万枚を車椅子に交換し、店舗所在地域の福祉施設へ寄贈した。

同社では2006年から毎年、全国のホールで回収したプルタブを一般社団法人・環公害防止連絡協議会を通じて車椅子と交換し、全国各地の福祉施設へ寄贈してきた。活動11年目となる今回はプルタブ640万枚・3200キログラムを収集し、車椅子4台と交換。マッチングとして購入した車椅子38台と合わせた42台を寄贈した。



ニュースカテゴリー

組合・団体 新機種発表 新製品発表 展示発表会 ホール
メーカー 企業 セミナー勉強会 事件・事故 その他




Kaidou Movie Channel

PSIO 遊技産業不正対策情報機構



闇スロ撲滅宣言

安心娯楽宣言