HOME > ニュース >  ホール  > マルハン入社式 新入社員297名が出席

マルハン入社式 新入社員297名が出席

2017年04月03日


ホール企業最大手のマルハンの2017年度入社式が3月31日、都内の東京ドームホテルで行われ、新入社員297名(男性243名、女性54名)が出席した。

入社式で韓昌祐会長は「マルハンは学歴社会ではなく実力社会。皆さんの実力を色々な分野で存分に発揮し、今後はマルハンというレールの上で自身の幸せと会社の成長を追求して欲しい」と挨拶を述べ、新入社員の新たな門出を祝福した。韓裕社長はマルハンの経営理念の実現を呼びかけながら「パチンコ業界への就職ということで家族から反対された人も多かったと思うが、自らの選択が間違いなかったということを証明していただきたい。共に将来の道を切り開いていきましょう」と述べた。新入社員全員の点呼、配属辞令授与の後、「マルハン池袋店」への配属が決まっている渡辺昇平さんが新入社員を代表して決意表明。「チャレンジ精神を失わず、多くの人にヨロコビを届けるというマルハンの経営理念を実現したい」と力強く述べた。

全国規模でチェーン展開するマルハンでは今回、社員が希望する地域内のみの勤務・異動を約束する「ブロック社員採用」を導入。これにより今年度の採用人数は昨年を50名上回った。



ニュースカテゴリー

組合・団体 新機種発表 新製品発表 展示発表会 ホール
メーカー 企業 セミナー勉強会 事件・事故 その他




Kaidou Movie Channel

PSIO 遊技産業不正対策情報機構



闇スロ撲滅宣言

安心娯楽宣言