HOME > ニュース > メーカー > キャラクタービジネスの展示会に三洋物産とサミーが出展

キャラクタービジネスの展示会に三洋物産とサミーが出展

2017年06月30日


キャラクターやブランドビジネスに関連するサービスやコンテンツを一堂に集めた「ライセンシング ジャパン」(主催・リード エグジビジョン ジャパン)が、6月28日から30日まで都内江東区の東京ビッグサイトで開催され、業界関連企業からは三洋物産とサミーが出展した。

アニメのキャラクターや企業ブランドを商品にするために必要な映像化やゲーム化をはじめ、多様なビジネス展開に向けた商談を行うための総合展示会で、今回で第7回目。

三洋物産は、さまざまなクリエイターが海物語のマリンちゃんの新しい可能性を広げるために作品を提供する「アイマリンプロジェクト」関連のグッズをはじめ、「大工の源さん」「わんわんパラダイス」など、同社の遊技機で採用されている人気キャラクターの魅力をアピール。ブースには、7代目ミスマリンちゃんのメンバーも応援に駆け付けた。

また、サミーはグループ会社のセガと共同でブースを出展。ツインエンジェルシリーズ10周年を記念した新シリーズ「ツインエンジェルBREAK」の関連グッズや実機の展示を行ったほか、同社のプレミアムキャラクター「エイリやん」をモチーフにしたTシャツや、「アラジン」「獣王」などの人気コンテンツを紹介した。



ニュースカテゴリー

組合・団体 新機種発表 新製品発表 展示発表会 ホール
メーカー 企業 セミナー勉強会 事件・事故 その他




Kaidou Movie Channel

PSIO 遊技産業不正対策情報機構



闇スロ撲滅宣言

安心娯楽宣言