HOME > ニュース >  ホール  > 善都が三洋物産とコラボ第2弾 仮面ライアーと「踊ってみた」

善都が三洋物産とコラボ第2弾 仮面ライアーと「踊ってみた」

2017年07月05日


愛知県のホール大手・善都はこのほど、遊技機メーカー・三洋物産の「アイマリンプロジェクト」とのコラボレーション第2弾を行うと発表した。

コラボレーションは「新規パチンコユーザー獲得」と「お客様とのコミュニケーション」が目的で、ニコニコ動画などで人気の踊り手「仮面ライアー217(にいな)」とZENTスタッフ1名がアイマリンプロジェクトの楽曲「Dive to Blue」で共演。「【217×ZENT】Dive to Blue 踊ってみた」を公式チャンネルで公開する。

また、このプロモーション活動の一環として、「ZENT 名古屋北店」に併設の「ZENT ART MUSEUM」では生「踊ってみた」も行うという。



ニュースカテゴリー

組合・団体 新機種発表 新製品発表 展示発表会 ホール
メーカー 企業 セミナー勉強会 事件・事故 その他




Kaidou Movie Channel

PSIO 遊技産業不正対策情報機構



闇スロ撲滅宣言

安心娯楽宣言