HOME > ニュース > 展示発表会 > 「上乗せ7倍」が特徴。ウルトラセブンのパチスロ登場

「上乗せ7倍」が特徴。ウルトラセブンのパチスロ登場

2017年08月01日


フィールズは8月1日、都内港区のザ・プリンスパークタワー東京でパチスロ機の新機種「ぱちスロ ウルトラセブン」(オッケー.製)の先行試打会を開催した。

ART主体で出玉を獲得していく仕様となる新機種は、機種名のセブンにかけた、ゲーム数上乗せで獲得したゲーム数に、7を乗算するゲーム性が特徴だ。成功率は約33%となっている。

ARTは純増約2.0枚で、初期ゲーム数40or100ゲーム+αという仕様。新たなウルトラセブンの世界観を表現した演出も見どころの一つだ。



ニュースカテゴリー

組合・団体 新機種発表 新製品発表 展示発表会 ホール
メーカー 企業 セミナー勉強会 事件・事故 その他




Kaidou Movie Channel

PSIO 遊技産業不正対策情報機構



闇スロ撲滅宣言

安心娯楽宣言