HOME > ニュース > 展示発表会 > 豊丸産業から新タイプの役物機「CR悪代官」が登場

豊丸産業から新タイプの役物機「CR悪代官」が登場

2017年08月29日


豊丸産業は8月28日、都内上野のショールームで「CR悪代官」のプレス向け説明会を開催した。

2011年に発表した「CR悪代官」が、役物機となって登場。「CR餃子の王将」で好評を博した玉の動きによる面白さやドキドキ感をパワーアップさせ、さらに新たなゲーム性を搭載した。

数字図柄の当りは約252個(3R)、1/17のV図柄当りは16R(約1,890個)の出玉を獲得でき、初回V図柄当り後は、継続率50%、時短100回の「赤鬼モード」に突入。モード中の大当りは全て16Rとなるほか、ラウンド消化後に行われる継続抽選「赤鬼ルーレット」に成功すれば、「赤鬼モード」がループする仕様になっている。

また、同機は「まるゆうプレミアム」の対象機種になっており、V図柄当り確率1/6.02、V図柄当り11R(約1,080個)、数字図柄当り3R(約216個)、時短10回のSTタイプ「CR悪代官DX」にリユースできる。



ニュースカテゴリー

組合・団体 新機種発表 新製品発表 展示発表会 ホール
メーカー 企業 セミナー勉強会 事件・事故 その他




Kaidou Movie Channel

PSIO 遊技産業不正対策情報機構



闇スロ撲滅宣言

安心娯楽宣言