HOME > ニュース >  ホール  > ABCが「24時間テレビ」募金に1235万円超を寄付

ABCが「24時間テレビ」募金に1235万円超を寄付

2017年08月30日


静岡県を中心に愛知、山梨、長野でチェーン展開するABCは、日本テレビ系列で放送されているチャリティー番組「24時間テレビ40~愛は地球を救う~」への自主募金活動の結果を公表した。

8月1日から27日までの期間にグループ39店舗と本社で行った募金活動では、総額で1235万7017円が集まった。活動は1994年から毎年行われており、今年で24回目となる同社の募金活動による総額は1億6011万円に達した。

集められた募金は、各県のチャリティー委員会を通じて全国の福祉施設や団体に寄贈され、福祉車両の購入費などに充てられるほか、海外援助、国内災害緊急援助などに活用される。



ニュースカテゴリー

組合・団体 新機種発表 新製品発表 展示発表会 ホール
メーカー 企業 セミナー勉強会 事件・事故 その他




Kaidou Movie Channel

PSIO 遊技産業不正対策情報機構



闇スロ撲滅宣言

安心娯楽宣言