HOME > ニュース >  ホール  > マルハン内定式に217名が出席

マルハン内定式に217名が出席

2017年10月12日


ホール企業最大手・マルハンの2018年度入社の内定式が10月3日に大阪市のシティプラザ大阪で、6日に千葉県浦安市の浦安ブライトンホテルの2会場でそれぞれ行われ、内定者217名が出席した。

式典で挨拶を述べた韓裕代表取締役社長は「先輩たちが多くのチャレンジをしてきたから、今のマルハンがあります。そのバトンを受け継ぎ、君たちがマルハンを80周年、100周年を迎える企業へと発展させてください。たくさんの人々の『人生にヨロコビを』を提供し、マルハンがあって良かったと思っていただける会社を共に築いていきましょう」と激励の言葉を贈った。これに対して内定者を代表して決意表明を行った菊池大裕さんは、ヨロコビの提供というマルハンの理念実現を約束した。

内定者は今後、通信教育、内定者研修を経て、来年3月30日に予定されている入社式を迎える予定。



ニュースカテゴリー

組合・団体 新機種発表 新製品発表 展示発表会 ホール
メーカー 企業 セミナー勉強会 事件・事故 その他




Kaidou Movie Channel

PSIO 遊技産業不正対策情報機構



闇スロ撲滅宣言

安心娯楽宣言