HOME > ニュース >  ホール  > 善都が来年度入社の内定式と運動会を実施

善都が来年度入社の内定式と運動会を実施

2017年10月13日


愛知県のホール大手企業・善都は10月5日、愛知県豊田市の高岡公園体育館で平成30年度入社予定者を対象とした内定式を実施。男性18名、女性8名の26名が出席した。

内定式で都筑善雄代表取締役社長は「現在パチンコ業界は厳しい時期を迎えているが、だからこそチャンスがあると思っている。皆さんの頑張りで業界に新しい風を吹かせてほしい。限られた学生生活を有意義に過ごし、来年4月から皆さんと一緒に仕事が出来ることを楽しみにしています」と挨拶を述べた。

内定式終了後には、恒例となっている運動会が行われ、在籍社員も含め約70名のスタッフが参加した。全7種目の競技を通じて、白熱した争いを繰り広げるなかで、社員同士の交流やコミュニケーションを積極的に図るなど、参加者全員が同社の企業テーマである「遊べ、もっと」「人を大切にする」という理念を体感した。



ニュースカテゴリー

組合・団体 新機種発表 新製品発表 展示発表会 ホール
メーカー 企業 セミナー勉強会 事件・事故 その他




Kaidou Movie Channel

PSIO 遊技産業不正対策情報機構



闇スロ撲滅宣言

安心娯楽宣言