HOME > ニュース > セミナー勉強会 > AA組合が収益力・生産性向上セミナー

AA組合が収益力・生産性向上セミナー

2017年10月20日


アミューズメント産業事業協同組合(AA組合)主催の「収益力・生産性向上セミナー」が10月17日、都内中央区のトラストタワーN館で行われ、業界関係者20名が受講した。

セミナーの冒頭、AA組合代表理事の新井博貴氏は、組合内でSME(ストア・マルチ・エレメント)プログラムの実践と、心のPDCA研修を柱にした「生産性向上委員会」を設置したことを報告し、今後、生産性向上に関連した取り組みを組合事業活動の一つとして展開していく方針を述べた。

第一部では、これに関連して新井氏が収益力・生産性向上のための5大要素として「理念」「マーケティング」「マーチャンダイジング」「プロモーション」「マネジメント」を挙げ、それぞれの特性を解説。この中でマーケティングの重要性について新井氏は「市場分析で必要なのは顧客創造と競争の原理、それに自社のポジショニングの3つだが、それぞれの項目で多様的視点で分析するSMEを活用して欲しい。現在の市場を正確に読み取ることができ、なおかつ自社の強味・弱味を客観的に把握することができるので、市場に合致した事業を展開することができる」と、生産性向上にはSMEプログラムの活用が有効と話した。また、商品戦略についても、正確な市場に基づいた方向転換が必要としながら、品質、品揃え、数量、価格といった商品検証をSMEプログラムで洗い直すべき、と語るなどした。

第二部では省エネのコーチングシステムを提供するES株式会社・コンサルティング事業部部長の武藤貴光氏が、経産省が実施している省エネ補助金制度「エネルギー使用合理化等事業者支援事業」の活用方法を解説。パチンコ店の事例を交えながら、補助金申請のためのスキームをレクチャーした。



ニュースカテゴリー

組合・団体 新機種発表 新製品発表 展示発表会 ホール
メーカー 企業 セミナー勉強会 事件・事故 その他




Kaidou Movie Channel

PSIO 遊技産業不正対策情報機構



闇スロ撲滅宣言

安心娯楽宣言