HOME > ニュース > メーカー > サミーとフジテレビの共同製作ドラマ、10月26日に放映開始

サミーとフジテレビの共同製作ドラマ、10月26日に放映開始

2017年10月25日


サミーは10月24日、フジテレビジョンと共同製作した連続ドラマ「ROAD TO EDEN」を、動画配信サービスFOD(運営・フジテレビジョン)で10月26日から放映開始することを発表した。

このドラマは、世界大戦によって文明が崩壊した架空の惑星が舞台。人類は、世界大戦を終焉に導いたヒト型キメラ兵器「ニュークローン」の支配下に置かれ貧しい生活を送っており、それに反乱するレジスタンスメンバーの一人が、俳優の柄本祐さんが演じる主人公のカイトとなっている。

視聴サイトのURLは、http://fod.fujitv.co.jp/。利用料金はFODプレミアム(月額888円・税抜)、月額定額の見放題コース(月額350円〜1,500円・税抜)、月額ポイントコース(月額300円〜2,000円・税抜)、対象端末はPC(WIN・MAC)、スマートフォン、タブレット(iOS対応端末・AndroidTM対応端末)。

また、放映直前となる10月20日には、完成披露試写会が行われ、柄本祐さんと出演する久松郁実さんがゲストとして登壇。作品の撮影秘話やみどころ、苦労話などを披露するトークイベント(=写真)が開催された。

「ROAD TO EDEN」公式サイト

©「ROAD TO EDEN」製作委員会/フジテレビジョン



ニュースカテゴリー

組合・団体 新機種発表 新製品発表 展示発表会 ホール
メーカー 企業 セミナー勉強会 事件・事故 その他




Kaidou Movie Channel

PSIO 遊技産業不正対策情報機構



闇スロ撲滅宣言

安心娯楽宣言