HOME > ニュース >  ホール  > ダイナム関連企業のビジネスPがオープンオフィスで就労支援事業所を開放

ダイナム関連企業のビジネスPがオープンオフィスで就労支援事業所を開放

2017年11月09日


ダイナムジャパンホールディングスの障がい者雇用特例子会社であるビジネスパートナーズは、11月3日、都内葛飾区の就労支援事業所「あさひ」で昨年に続いてオープンオフィスを行った。

この取り組みは、障がい福祉サービス受給者を対象としたオフィス見学会の一つで、「地域との共生」という同グループの経営理念のもと、利用希望者や保護者、地域の支援機関、近隣の人たちに見学してもらうことを目的としたもの。当日は事業所のオープンとともに見学者が多数訪れ、終了までの4時間で100名を超えた。

来場者は事業所内の見学のほか、あごひも作業や、部品の解体・分別、バックル外し、ハトメ打ちなど、普段、従業員が行っている作業を一緒に体験した。また、従業員が制作した「さをり織り」トートバッグの即売会も行われ、開始30分後にはすべてが売り切れるほどの人気ぶりをみせた。



ニュースカテゴリー

組合・団体 新機種発表 新製品発表 展示発表会 ホール
メーカー 企業 セミナー勉強会 事件・事故 その他




Kaidou Movie Channel

PSIO 遊技産業不正対策情報機構



闇スロ撲滅宣言

安心娯楽宣言