HOME > ニュース >  ホール  > マルハンが2254万円を赤い羽根共同募金へ寄付

マルハンが2254万円を赤い羽根共同募金へ寄付

2017年11月09日


マルハンは10月18日に開催したマルハンユニオン定期大会で、従業員による募金2254万円を「赤い羽根共同募金」に寄付した。寄付金寄贈は、同社の社会貢献活動の一環として2010年からスタートした取り組みで今回で6回目。

寄付金は全国各店舗のバックヤードに設置している従業員用飲料自販機において、売上1本につき10円を「マルハン従業員募金」として積み立てたもので、社会福祉法人中央共同募金会を通じてマルハンの店舗所在数に応じて各都道府県の共同募金会に配分。国内外のNPO・NGO・福祉団体などへ贈られ、主に「高齢者」「障がい(児)者」「児童・青少年」の各分野で役立てられているという。



ニュースカテゴリー

組合・団体 新機種発表 新製品発表 展示発表会 ホール
メーカー 企業 セミナー勉強会 事件・事故 その他




Kaidou Movie Channel

PSIO 遊技産業不正対策情報機構



闇スロ撲滅宣言

安心娯楽宣言