HOME > ニュース > 展示発表会 > 岡崎産業、ジャックポット25周年モデルを披露

岡崎産業、ジャックポット25周年モデルを披露

2017年11月21日


岡崎産業は11月21日、都内上野のホテルパークサイドでパチスロ機の新機種「ニューラッキージャックポット7バージョン」の記者発表会を開催した。

ジャックポットシリーズ25周年モデルという新機種はボーナス+RTで、シリーズ初の液晶搭載機となる。ゲーム性は、リプレイテンパイからのハズレというお馴染みのボーナス告知に加え、液晶上で表示される7セグ演出がセールスポイントだ。

ボーナスの獲得枚数はBBが約300枚で、簡単な技術介入性が盛り込まれたRBは最大107枚。BB後には、30ゲームのRTが付随する。



ニュースカテゴリー

組合・団体 新機種発表 新製品発表 展示発表会 ホール
メーカー 企業 セミナー勉強会 事件・事故 その他






Kaidou Movie Channel

PSIO 遊技産業不正対策情報機構



闇スロ撲滅宣言

安心娯楽宣言