HOME > ニュース > 組合・団体 > 日遊協が人事担当者対象にフォーラム

日遊協が人事担当者対象にフォーラム

2017年11月26日


遊協・人材育成委員会は11月22日、都内本部事務局において、会員企業のミドル層以上の人事担当者を対象とした「人材育成フォーラム」を開催した。今回のテーマは「働き方改革」。5名程度のグループにわかれての情報交換や、労働環境改善の取り組みにITの効果的運用を提案する企業担当者によるセミナーを行なった。

セミナーの講師を務めたのは、ネオキャリアとサイボウズの担当者。

ネオキャリア経営企画部の鈴木彩加氏は、クラウドやビッグデータ解析、AIなどの最先端IT関連技術をつかって、企業の採用や育成、評価、配置などといった人事関連業務を行うことを提案。HR(ヒューマンリソース)とテクノロジー(Technology)を掛け合わせた「HRtech」の需要が広がっているとして、同社のサービス、次世代人事プラットフォーム「jinjer」(ジンジャー)の有効性を解説した。

一方、サイボウズ ビジネスマーケティング本部の和田武訓氏は、働く場所や時間を9種類から選べる選択型人事制度、報酬を決める多彩な評価の手法、社員の交流を促す制度など、同社の極めてユニークな労務環境、人事制度を説明し、働き方を変えるための仕組みや企業風雨度、トップの価値観、ツールなどについて実体験もとに詳しく解説した。



ニュースカテゴリー

組合・団体 新機種発表 新製品発表 展示発表会 ホール
メーカー 企業 セミナー勉強会 事件・事故 その他






Kaidou Movie Channel

PSIO 遊技産業不正対策情報機構



闇スロ撲滅宣言

安心娯楽宣言