HOME > ニュース >  ホール  > ダイナムが復興支援として宮城県に1400万円を寄付

ダイナムが復興支援として宮城県に1400万円を寄付

2017年12月06日


ホール経営大手のダイナムは、12月1日、東日本大震災の復興支援として、宮城県へ1403万4891円を寄付した。寄付金は2017年3月1日から同8月31日までに、全国各店舗の来店客からの協力で集まった玉・メダルの相当額。

贈呈式で藤本達司代表取締役は、村井嘉浩県知事に目録を渡し、今後も災害復興支援を継続していく考えを述べるなどした。また当日は、村井知事へダイナム設立50周年記念番組「賢者の選択 Leaders」への出演お礼とともに、12月に宮城県内でリニューアルオープンする予定の完全分煙店の概要報告なども行った。



ニュースカテゴリー

組合・団体 新機種発表 新製品発表 展示発表会 ホール
メーカー 企業 セミナー勉強会 事件・事故 その他




Kaidou Movie Channel

PSIO 遊技産業不正対策情報機構



闇スロ撲滅宣言

安心娯楽宣言