HOME > ニュース > 展示発表会 > 高尾、森且行選手ら出演のオートレースパチンコを披露

高尾、森且行選手ら出演のオートレースパチンコを披露

2017年12月12日


高尾は12月11日、トップアイドルからオートレーサーに転身した森且行選手が出演する、オートレースをモチーフとしたパチンコ機の新機種「CRオートレース〜スピードスター☆森且行!〜」のプレス発表会を、埼玉県川口市の川口オートレース場で開催した。発表会には森且行選手もユニフォーム姿で登場、新機種をピーアールした。

オートレース業界のバックアップのもとで開発されたという新機種は、森且行選手をはじめ、総勢36人の選手が出演。川口オートレース場を舞台に、ドローンやカメラ搭載のバイクなどで撮影した迫力の演出が多数盛り込まれている。

スペックは、大当り確率1/189.4(高確率時1/18.9)、時短を含むRUSH突入率は51.8%、RUSH継続率93.0%、リミッタ9回という仕様。大当り出玉は264個or352個となっている。

普段からパチンコでよく遊ぶという森選手は、「オートレースがパチンコになることを聞いて嬉しかった。このパチンコをきっかけにオートレースのことをもっと知ってもらえれば。ぜひ、全国のホールオーナーさんにこのパチンコを導入してもらいたい」と呼びかけた。



ニュースカテゴリー

組合・団体 新機種発表 新製品発表 展示発表会 ホール
メーカー 企業 セミナー勉強会 事件・事故 その他




Kaidou Movie Channel

PSIO 遊技産業不正対策情報機構



闇スロ撲滅宣言

安心娯楽宣言