HOME > ニュース > 展示発表会 > 高尾がパチンコ一騎当千の最新作、美麗3D映像も搭載

高尾がパチンコ一騎当千の最新作、美麗3D映像も搭載

2018年02月27日


高尾は2月27日、都内上野の東京支店ショールームで同社の人気美少女シリーズ最新作となるパチンコ機の新機種「CR一騎当千サバイバルソルジャー」のプレス説明会を開催した。

アニメ版新シリーズ「一騎当千EE」のキャラクターやストーリーを新たに搭載したという新機種は、大当り確率1/319.9(高確率1/76.7)、ST120回(電サポ120回)となるミドルST機。ST突入率は82.0%で、継続率は約65%というスペックだ。

大当り実質ラウンドは、4or8or12or16R。特図2での16R確変比率は54%となっているほか、通常大当り時には100回の時短が付随する。

演出面では、進化した2D描写に加え、美麗3D映像を新たに搭載。同機のために描きおこされたという人気美少女らが躍動する多彩な演出が、2台の液晶ユニット(17インチ+7インチ)で繰り広げられる点もみどころの一つだ。



ニュースカテゴリー

組合・団体 新機種発表 新製品発表 展示発表会 ホール
メーカー 企業 セミナー勉強会 事件・事故 その他






Kaidou Movie Channel

PSIO 遊技産業不正対策情報機構



闇スロ撲滅宣言

安心娯楽宣言