HOME > ニュース >  ホール  > ダイナム、非正規雇用の約700名を正社員に

ダイナム、非正規雇用の約700名を正社員に

2018年03月30日

ダイナムは4月に人事制度を改定し、6月1日から非正規雇用の勤務地限定社員約700名(社内で一定の基準を満たす)を正社員へ転換することを決定すると発表した。同社ではこれまで、勤務地を限定した社員には役割の見直しと併せて段階的に処遇の改善を図ってきたが、「少子高齢化の進行による労働力人口の減少が見込まれる中、安定した雇用を実現し生産性を高めるために非正規社員の正社員化による処遇改善をはじめ、勤務地限定、職務限定、勤務時間限定などの『多様な正社員』への転換を推し進める必要性が高まっている」と、今回の人事制度改定を説明。安心して働くことができる労務環境で更なる活躍に期待している、としている。



ニュースカテゴリー

組合・団体 新機種発表 新製品発表 展示発表会 ホール
メーカー 企業 セミナー勉強会 事件・事故 その他






Kaidou Movie Channel

PSIO 遊技産業不正対策情報機構



闇スロ撲滅宣言

安心娯楽宣言