HOME > ニュース > 展示発表会 > ベルコのパチスロ新台は、イライラパンダがちゃぶ台返し

ベルコのパチスロ新台は、イライラパンダがちゃぶ台返し

2018年04月04日


ベルコは4月4日、都内および大阪市内のショールームで、ボーナス告知演出発生時のインパクトにこだわったコンセプトマシン第2弾となるパチスロ機の新機種「ちゃぶ台返し」の内覧会を行った。

同社の前作「まめ」から続く、インパクト重視の告知演出を行う今作でのメインキャラクターはパンダ。昭和テイスト溢れる和室で新聞を読むパンダに訪れる様々な災難によって、イライラが頂点に達すると同時に、「ちゃぶ台」がひっくり返されれば、ボーナス確定という斬新な演出が売りだ。

スペックは、ボーナスで出玉を増やすシンプルなノーマルタイプの完全告知機。告知演出は、3パターンから選択可能で、BBでは312枚、RBでは104枚が獲得できる。大当り中には複数の設定示唆要素も盛り込まれている。



ニュースカテゴリー

組合・団体 新機種発表 新製品発表 展示発表会 ホール
メーカー 企業 セミナー勉強会 事件・事故 その他






Kaidou Movie Channel

PSIO 遊技産業不正対策情報機構



闇スロ撲滅宣言

安心娯楽宣言