HOME > ニュース > 展示発表会 > SANKYO新台、BB後のRT継続ゲーム数は自力で抽選

SANKYO新台、BB後のRT継続ゲーム数は自力で抽選

2018年05月21日


SANKYOは5月18日、都内上野のショールームで人気TVアニメをモチーフとした新機種「パチスロ トータル・イクリプスLv.MAX-RT」のプレス向け試打会を行った。

基本スペックは、ボーナスとRTが融合した仕様。特徴は、BB後に行われるRTの継続ゲーム数が自力抽選となる点だ。BB後に発動するRT継続ゲーム数は、100Gor200Gor400Gの3通りだが、それぞれ同一の抽選比率となっており、引き次第で出玉が大きく変動。抽選演出もプレイヤーの高揚感を刺激する仕上がりになっている。

ボーナスの獲得枚数はBBが240枚で、CBが最大125枚、RT中CBに当選した際は、消化後RTに復帰する。RTの1ゲーム純増が約0.7枚と比較的高純増に設計されている点も特徴の一つだ。

納品予定は7月1日から順次。



ニュースカテゴリー

組合・団体 新機種発表 新製品発表 展示発表会 ホール
メーカー 企業 セミナー勉強会 事件・事故 その他






Kaidou Movie Channel

PSIO 遊技産業不正対策情報機構



闇スロ撲滅宣言

安心娯楽宣言