HOME > ニュース >  ホール  > NEXUS、群馬県交通安全協会へ240万円を寄付

NEXUS、群馬県交通安全協会へ240万円を寄付

2018年07月19日


「Dステーション」を多店舗展開するNEXUSは7月11日、社会貢献活動の一環として、群馬県交通安全協会に対して240万円を寄付。同協会から感謝状を受領した。

同社高崎本社で行われた贈呈式には、NEXUS齊藤人志取締役社長、群馬県交通安全協会の岡田専務理事が出席。挨拶にたった岡田専務理事は、NEXUSへお礼の言葉を述べながら、「頂いた寄付金については、公益目的事業の活動全般に使用させてもらい、これからも死亡事故件数0を目指して努力いたします」と寄付金の有効活用を約束した。また、齊藤社長は「交通安全協会へのサポートは群馬県内だけでなく、全国の店舗を通じてこれからも続けていきたい」と、今後も支援活動を継続していく考えを述べた。

NEXUSの同協会に対する寄付金の贈呈は2012年から毎年行われ、これまでの累計額は1000万円に上っている。



ニュースカテゴリー

組合・団体 新機種発表 新製品発表 展示発表会 ホール
メーカー 企業 セミナー勉強会 事件・事故 その他






Kaidou Movie Channel

PSIO 遊技産業不正対策情報機構



闇スロ撲滅宣言

安心娯楽宣言