HOME > ニュース > 展示発表会 > 西陣のパチンコケロロ、甘デジながら最大2,080個の出玉性能

西陣のパチンコケロロ、甘デジながら最大2,080個の出玉性能

2018年08月08日


西陣は8月7日、人気マンガをタイアップしたパチンコ機の新機種「CRぷらちなGL ケロロ軍曹」の内覧会を都内上野のショールームで行った。

新機種は、大当り確率1/119.81(高確率1/29.79)の甘デジ仕様ながら、最大16R(2,080個)という出玉性能を有した確変ループタイプ。右打ち大当り時の15%で2,080個の出玉が獲得可能だ。

確変突入率は50%で、電サポは次回or50回or30回。大当りラウンドは、16Ror3Ror2Rの3通りとなっている。液晶全面を覆い隠す迫力のギミックアクションなども特徴的な演出の一つ。

ホール導入予定は10月1日から。



ニュースカテゴリー

組合・団体 新機種発表 新製品発表 展示発表会 ホール
メーカー 企業 セミナー勉強会 事件・事故 その他






Kaidou Movie Channel

PSIO 遊技産業不正対策情報機構



闇スロ撲滅宣言

安心娯楽宣言