HOME > ニュース > 組合・団体 > 警察庁生活安全局長に白川氏

警察庁生活安全局長に白川氏

2018年08月09日

警察庁は7月31日付けで山下史雄生活安全局長が退職し、後任に外事情報部長の白川靖浩氏が着任する人事を発令した。

白川氏は、兵庫県出身で1986年京大法学部卒、同年4月に入庁。宮崎県警本部長、官房審議官(国際・調整担当)、暴力団対策課長などを歴任し、2017年8月から外事情報部長を務めた。

また、8月6日付けで、生活安全局保安課の津村優介課長補佐の異動に伴う後任に、愛知県警捜査2課の齊藤敬之課長を充てる人事を発令した。津村前課長補佐は8月1日付けで、警視庁サイバー犯罪対策課長へ異動になった。



ニュースカテゴリー

組合・団体 新機種発表 新製品発表 展示発表会 ホール
メーカー 企業 セミナー勉強会 事件・事故 その他






Kaidou Movie Channel

PSIO 遊技産業不正対策情報機構



闇スロ撲滅宣言

安心娯楽宣言