HOME > ニュース > 展示発表会 > マルホン、1セット2000個×2回のパチンコ新台「CRシャカリーナVV」を発表

マルホン、1セット2000個×2回のパチンコ新台「CRシャカリーナVV」を発表

2018年08月22日


マルホン工業は8月21日、クルーン入賞からの7セグ抽選を経て、2回1セットの大当りを獲得するパチンコ機の新機種「CRシャカリーナVV」のプレス発表会を都内のショールームで開催。当日は、人気女性ライターのポコ美さん(写真・右)も駆けつけて発表会を盛り上げた。

大当りに至る経緯は、盤面左上部の飛び込み口から突入した玉が、シーソーの振り分けを経て、8穴クルーンのうち、1箇所の赤ポケットに入れば7セグが始動。約1/10.9の7セグ抽選と連動したバレリーナ型の可動役物「シャカ美」が、ダンスを踊りきったら大当りという流れだ。

出玉性能は、大当り1セットで2,000個×2回というスペック。さらに、大当り終了後は、保留1回分が、約1/8.9で抽選されるという連チャン性も有している。

同社の田中久也営業本部長(写真・左)は発表会で、「大当り1セットが約8分で消化されるので、閉店近くなどでも短時間勝負を楽むことができる」と新機種をピーアールした。

ホール導入予定は10月15日から。



ニュースカテゴリー

組合・団体 新機種発表 新製品発表 展示発表会 ホール
メーカー 企業 セミナー勉強会 事件・事故 その他






Kaidou Movie Channel

PSIO 遊技産業不正対策情報機構



闇スロ撲滅宣言

安心娯楽宣言