HOME > ニュース >  ホール  > ダイナム、日本赤十字社へ4,000万円の義援金を寄託

ダイナム、日本赤十字社へ4,000万円の義援金を寄託

2018年10月19日


ダイナムは、平成30年7月豪雨の被災地支援として、義援金4,022万5,021円を日本赤十字社へ寄託した。

義援金は7月10日から8月31日まで、店舗来店客から協力してもらった1,896万3,900円と、来店客から受け付けた67万9,861円、グループ従業員から受け付けた87万3,049円、グループ会社・ビジネスパートナーズが制作した「さをり織り」のチャリティー売上金6万4,450円、さらにダイナムからの拠出金1,964万3,761円を合わせたもの。10月15日にダイナムの藤本達司代表取締役と増島祐司総務部長が、日本赤十字社を訪れ、関係者に目録を手渡した。

ダイナムの支援に対して日本赤十字社の大野博敬パートナーシップ推進部長は「御社よりお預かりした金額は義援金として7月豪雨において被災された方々のもとへお届けいたします。また、店舗においても日頃よりさまざまな社会貢献活動をされていますので、各地域の日本赤十字社とともに活動をしていければと思います」とお礼を述べた。



ニュースカテゴリー

組合・団体 新機種発表 新製品発表 展示発表会 ホール
メーカー 企業 セミナー勉強会 事件・事故 その他






Kaidou Movie Channel

PSIO 遊技産業不正対策情報機構



闇スロ撲滅宣言

安心娯楽宣言