HOME > ニュース >  ホール  > マルハンが「大道芸ワールドカップ」を協賛

マルハンが「大道芸ワールドカップ」を協賛

2018年11月07日


マルハンは、11月1日から4日までの4日間、静岡市内で開催された「大道芸ワールドカップin静岡2018」に協賛した。

大道芸ワールドカップは、日本国内で活動する大道芸人をはじめ、海外の多くのアーティスト、ストリートパフォーマーが参加するアジア最大規模のパフォーミングアートの祭典で、期間中は例年、150万人以上の人が来場している。

27回目となる今大会には、世界23カ国から102組のアーティストが参加。メイン会場の駿府城公園をはじめ、文化会館、商店街、公園など、市内各所に設けられたパフォーマンスポイントを舞台に、曲芸やアクロバット、マジック、ジャグリングなど、さまざまな大道芸を繰り広げた。また、最終日には20名の市民とイベントプロデューサー、ディレクターによって「パフォーミングアーティスト世界一」の選出も行われた。1992年の第1回大会から毎年協賛を続けているマルハンでは、大道芸ワールドカップを通じて、街の活性化と地域市民の文化意識の向上に務めていきたい、としている。



ニュースカテゴリー

組合・団体 新機種発表 新製品発表 展示発表会 ホール
メーカー 企業 セミナー勉強会 事件・事故 その他






Kaidou Movie Channel

PSIO 遊技産業不正対策情報機構



闇スロ撲滅宣言

安心娯楽宣言