HOME > ニュース > 展示発表会 > ニューギンが慶次でパチスロ新台、初当りから高い出玉性能を発揮

ニューギンが慶次でパチスロ新台、初当りから高い出玉性能を発揮

2018年11月22日


ニューギンはこのほど、新機種「戦国パチスロ花の慶次〜天を穿つ戦槍〜剛弓ver.」を発表、都内のショールームで内覧会を開催した。

お馴染みの人気タイトル最新作となる新機種は、ART主体で出玉を増やすスペック。前作の世界観を踏襲しながらも、ART平均継続率約80%を実現したほか、通常ARTの50%が、セット数ストックの上乗せが期待できるゾーンから始動するなど、初当りの段階から高い出玉性能を発揮するARTに仕上がっている。

チャンスゾーンなどを経て発動するARTの継続スタイルはゲーム数変動型で、1ゲームあたりの純増は約2枚。ARTの連チャンは、戦況が刻々と変化する合戦で現れる敵兵力を0にする演出で表現されている。



ニュースカテゴリー

組合・団体 新機種発表 新製品発表 展示発表会 ホール
メーカー 企業 セミナー勉強会 事件・事故 その他






Kaidou Movie Channel

PSIO 遊技産業不正対策情報機構



闇スロ撲滅宣言

安心娯楽宣言