HOME > ニュース > 展示発表会 > サミーのパチンコ七つの大罪が、連チャン性強化し再登場

サミーのパチンコ七つの大罪が、連チャン性強化し再登場

2019年02月21日


サミーは2月19日、昨年リリースされた「ぱちんこCR七つの大罪」の連チャン性を向上させた新機種「P七つの大罪強欲Ver.」の内覧会を都内のショールームで開催した。

1種2種混合タイプとなる新機種は、RUSH継続率80%に加え、引き戻し率が約49%。合算の継続率は約90%と、高い連チャン性能を有している点が特徴だ。

大当り確率は約1/199.8(右打ち時約1/6.47)で、時短突入率は左打ち時50%、右打ち時100%となっている。出玉は、約400個もしくは約800個が獲得可能だ。

ホール導入予定は、4月中旬からとなっている。



ニュースカテゴリー

組合・団体 新機種発表 新製品発表 展示発表会 ホール
メーカー 企業 セミナー勉強会 事件・事故 その他






PSIO 遊技産業不正対策情報機構



闇スロ撲滅宣言

安心娯楽宣言