HOME > ニュース > 展示発表会 > 平和がキャッツ・アイでパチンコ新台、小当りRUSHの出玉感が大幅に上昇

平和がキャッツ・アイでパチンコ新台、小当りRUSHの出玉感が大幅に上昇

2019年03月15日


平和は3月14日、北条司氏原作の人気マンガをモチーフとしたパチンコ機の新機種「CRキャッツ・アイ〜最高のお宝、頂きに上がります」(アムテックス製)を都内でプレス発表した。

新機種最大の特徴は、存在感が増したスーパー小当りRUSHを搭載している点だ。右打ちの確変中、この小当りRUSHには約1/5.6で当選。平均入賞個数5.8個、出玉約87個が獲得でき、これまでにない出玉感を実現している。

さらに、特図2大当りの50%で1,890個(14R)が獲得可能。出玉感が増したスーパー小当りRUSHと、大当り1回での出玉性能に優位性がある旧規則機の特性を併せ持った仕様となっている。

大当り確率は1/316.5(高確率1/60.0)で、確変突入率は60%、通常大当り後には電サポ50回が付随。原作の世界観を活かした華やかな演出群も見どころの一つだ。

ホール導入予定は5月上旬から。



ニュースカテゴリー

組合・団体 新機種発表 新製品発表 展示発表会 ホール
メーカー 企業 セミナー勉強会 事件・事故 その他






PSIO 遊技産業不正対策情報機構



闇スロ撲滅宣言

安心娯楽宣言