HOME > ニュース > 組合・団体 > 中部遊商が第10回目となる献血活動を実施

中部遊商が第10回目となる献血活動を実施

2019年03月25日


全商協所属の中部遊商は3月15日、名古屋市中区の組合事務所で献血活動を実施した。当日は、一般の方1人を含む27社64人が受付を行い、最終的に50人(400ミリリットル47人、200ミリリットル3人)が献血を行った。

同組合では、献血に積極的に協力できる企業や団体を指す「献血サポーター」に10年前から社会貢献活動の一環として参加しており、献血活動は今回で10回目。今後も継続して開催していくという。



ニュースカテゴリー

組合・団体 新機種発表 新製品発表 展示発表会 ホール
メーカー 企業 セミナー勉強会 事件・事故 その他






PSIO 遊技産業不正対策情報機構



闇スロ撲滅宣言

安心娯楽宣言