HOME > ニュース > 新機種発表 > ユニバーサルがパチスロ新台、攻略要素が増したハナビ最新作をリリース

ユニバーサルがパチスロ新台、攻略要素が増したハナビ最新作をリリース

2019年04月05日


ユニバーサルエンターテインメントはこのほど、攻略要素が増した人気タイトルの最新作となるパチスロ機の新機種「ハナビ通」(アクロス製)を発表した。

新機種は、前作の基本的なゲームフローやリーチ目、演出法則などを継承しながら、RB中とRT中の技術介入要素がレベルアップ。このうち、RB中にはBB中同様のチャレンジ要素が追加され、最大獲得枚数が前作の104枚から116枚に上昇している。

また、JAC INの延命がポイントとなるRT中は、変則打ちで成立役を判別するという、4号機を彷彿とさせる技術介入性を創出。攻略時の達成感を刺激する仕様となっている。

ホール導入予定は5月下旬から。

©UNIVERSAL ENTERTAINMENT



ニュースカテゴリー

組合・団体 新機種発表 新製品発表 展示発表会 ホール
メーカー 企業 セミナー勉強会 事件・事故 その他






PSIO 遊技産業不正対策情報機構



闇スロ撲滅宣言

安心娯楽宣言