HOME > ニュース > 展示発表会 > パイオニアのパチスロ新台、人気シリーズが当たりやすいノーマルタイプの6号機で復活

パイオニアのパチスロ新台、人気シリーズが当たりやすいノーマルタイプの6号機で復活

2019年06月06日


パイオニアは6月5日、都内上野のショールームでシリーズ第3弾となるパチスロ機の新機種「ハイハイシオサイ」(25Φ)の内覧会を開催した。

6号機版ノーマルタイプとなる新機種は、同社お馴染みのハイビスカスランプによるボーナス告知演出が、同社史上最も堪能できるというスペック。BB、RBの合成確率が、設定1でも1/99という当りやすさが特徴だ。

通常時は、取りこぼしゼロという初心者でも安心して遊べる設計になっているほか、小役とボーナスの同時抽選を活用した出目による打ち込み要素も搭載されている。

ボーナスの獲得枚数は、BBが純増最大194枚、RBが同102枚。両ボーナスともに簡単な技術介入性が盛り込まれている。

ホール導入予定は8月5日から。



ニュースカテゴリー

組合・団体 新機種発表 新製品発表 展示発表会 ホール
メーカー 企業 セミナー勉強会 事件・事故 その他






PSIO 遊技産業不正対策情報機構



闇スロ撲滅宣言

安心娯楽宣言