HOME > ニュース > メーカー > パチンコ花慶と対をなす義風堂々シリーズ最新作、1種2種タイプで継続率は約83%

パチンコ花慶と対をなす義風堂々シリーズ最新作、1種2種タイプで継続率は約83%

2019年08月09日


ニューギンは8月7日、同社の人気シリーズ「花の慶次」と対をなすコンテンツ「義風堂々!!」をモチーフとしたパチンコ機の最新作「P義風堂々!!〜兼続と慶次〜2」を都内のショールームで披露した。

ライトミドルの1種2種タイプとなる新機種の大当り確率は、1/199.80(RUSH中1/9.00)で、時短1回、10回または100回が付随するというスペック。RUSH継続率は約83%、大当りの出玉は約420個〜約1,200個となっている。

また演出面では、爽快な城門突破を表現した「いくさRUSH」など、「CR花の慶次」を彷彿とさせる描写がふんだんに搭載されている点も見どころの一つだ。

ホール導入予定日は10月7日から。



ニュースカテゴリー

組合・団体 新機種発表 新製品発表 展示発表会 ホール
メーカー 企業 セミナー勉強会 事件・事故 その他






PSIO 遊技産業不正対策情報機構



闇スロ撲滅宣言

安心娯楽宣言