HOME > ニュース > 新機種発表 > サミー、小当りRUSH搭載の確変ループ機でパチンコ北斗最新作をリリース

サミー、小当りRUSH搭載の確変ループ機でパチンコ北斗最新作をリリース

2019年07月03日


サミーは7月3日、都内上野の同社ショールームで同社の人気タイトル最新作となるパチンコ機の新機種「P北斗の拳8覇王」の内覧会を開催した。

小当りRUSHを搭載した確変ループ機となる新機種の大当り確率は、約1/319.7(高確率約1/54.3)のミドルスペック。約1,500個の出玉が獲得できる10R大当りと小当りRUSHが連動することで、瞬発力を発揮する仕様だ。

確変割合は特図1および特図2共通で66%、時短は50回が付随する。出玉は約1,500個もしくは約600個となっている。

ホール導入予定は9月上旬から。





ニュースカテゴリー

組合・団体 新機種発表 新製品発表 展示発表会 ホール
メーカー 企業 セミナー勉強会 事件・事故 その他










PSIO 遊技産業不正対策情報機構



闇スロ撲滅宣言

安心娯楽宣言